考えなければならないこと

殺処分がかわいそうで猫を逃がした職員さんの話し。
「やってはいけないこと」なんだけど、これで職員を処分するのも気の毒な気がします。
だって逃がさなければ殺されてしまう命なんですから。
それは正論だってわかります。
うちも無造作に増えていく猫に困ったことがありますから。
野良猫にエサをあげにくる無責任な人にも腹が立ちます。
自分の家に被害がないけどかわいそうだからという理由でしょう。
同じようで同じじゃない、違うようで違わないことではありますね。
逃がしてしまった職員の人は自分が処分するような気分になったんでしょうね。
今まで葛藤があったのかもしれません。
まずはじめは猫を捨てた人、そして野放しでエサをあげた人が問題なのにやはり気の毒な気がします。