水毒症に注意

健康や美容のために水を2リットル飲むのが良いってまだ信じている人っているんですかね。
私は親戚や友達に何度も「それは間違っているよ」と話しましたよ。
これだけ有名になるというのはマスメディアの情報でしょうね。
もしくはどなたか有名な方がブログでおすすめをしていたとかですかね。
水を大量にとりすぎると“水毒症”になるというのは浸透していなようです。
“水毒症”は体の中に水がたまってしまい毒素が排出できない状態になる症状のことです。
水を取りすぎてしまうと、その水の影響で体は冷えてしまいます。
すると血のめぐりがわるくなるわけです。
もうお分かりですね。
血のめぐりが悪いということはむくみにもなるし新しい細胞をつくれなくもなります。